●上手に飲めない?授乳を拒否する?授乳が難しく感じる原因と対処法

はっきりと原因が分からないけど、授乳が難しい場合も、様々な状況から原因を推測することができます。

WHOのガイドラインに基づいて、さまざまな状況から原因を判断するための一覧表です。

 

①それぞれのおっぱいに最適な授乳方法を探そう

  • 乳頭を親指と人差し指で軽くひっぱって、伸びる長さが0.5 cm以下→扁平乳頭
  • 人差し指と親指を乳輪の両端に添えて、そのまま指を滑らせて乳頭をつかもうとしてもつかめない→陥没乳頭
  • 乳頭の長さまたは直径が2 cm以上(※乳房への吸着が難しくなる大きさは赤ちゃんによって違います)→巨大・長大乳頭

 

 

②赤ちゃんがおっぱいを拒否するような態度をとりますか?

 

 

③生後間もない赤ちゃんによくあること

 

母乳育児は知識とスキルが重要

授乳するにはスキルが必要なので、最初から上手くいかなくても大丈夫です。科学的知識を身につけることで、母乳育児はぐっと楽になるでしょう。

直母が上手くいかない・授乳が頻繁すぎる・時間がかかりすぎる悩みにはポジショニング、母乳が出ていない不安には母乳不足感の記事が役に立ちます。

 

2016/8/16更新

関連記事

理系育児オススメ記事

ページ上部へ戻る