授乳を評価するためのチェックリスト|WHO

病院や地域などで働く助産師・保健師・看護師など健康に関わる専門家が、お母さんの授乳がうまくいっているかを評価するために、WHOが作成したチェックリストです。

 

WHOガイドライン「乳幼児の栄養法」

第5章 乳幼児の栄養法の継続支援

囲み記事No.13 授乳の所見のチェックリスト

Box 13 breastfeed observation job aid

[クリックして拡大]

 

 

 

母乳育児は知識とスキルが重要

母乳育児の基礎知識を習得することが、母乳育児を快適にするために効果があります。

母乳不足感:母乳が足りない気がするのは、知識が十分にないからかも

授乳の痛み:乳首・乳房などあらゆる痛みは、改善の余地があるサイン

ポジショニング:母乳が出るかどうかはポジショニングにかかっているといっても過言ではない

母乳の生理学:仕組みを知ると、どうすればいいか迷いにくくなるかも

飲まない:赤ちゃんがおっぱいを拒否するときの対処法は?

 

2017/1/30更新

関連記事

理系育児オススメ記事

ページ上部へ戻る