二人目出産後、母乳過多が悪化した(3ヶ月)

経験談(母乳過多)

現在、母乳過多について寄せられる質問が多くなり、似たような質問をいただくこともあるため、同じような悩みの経験談がないか情報を探しやすくするために、コメント欄を整理させていただいています。

※コメントへの返信内容はあくまでコメントから推察されることであり、正解とは限りません。

母乳過多の改善方法は母子の組み合わせによって最適化する必要があるので、そのヒントとしてご利用ください。

 

2018年1月19日

こんにちは
母乳分泌過多+吸いにくい乳首らしく、悩んでいます。

現在3ヶ月半の娘(2人目)の育児中です。
1人目育児中より、乳頭が短いために吸啜しにくい、と言われており、初期はプロテクターを使用して授乳していました。
縦抱きで続け、次第にプロテクター使用せずとも授乳可能になりました。

母乳分泌量は1人目の時から多めだったようで、足りなくて困る、ということはありませんでしたが、多すぎる印象もありませんでした。
2人目出産後より、母乳量に授乳量が追いつかない状態でした。

吸啜はやはりあまりうまくいかずでしたが、母乳の出がスムーズだった分、出てくる母乳をただ飲み下すような授乳で乗り切っていました。
1週間くらいの時にしこりを改善するために助産師さんにマッサージしてもらいましたが、フェイスタオル1枚びしょびしょになり、ポタポタと滴る程度の量の母乳が出ました。
多いから乳腺炎に気をつけてと言われました。

退院後もいつも飲み残しがある状態で、大抵は片方の授乳だけで満腹になった様子でもう片方は吸ってくれないまま授乳終了、でした。
搾乳すると更に生産量が増えると思ったので、そのままにし、3時間程度後の次の授乳時には反対からあげるようにしていました。

1ヶ月目くらいから射乳がかなり強くなりはじめ、授乳時にむせることが増加しました。
2ヶ月後半から、射乳が始まるとすぐに乳首を離すようになり、飛び出す母乳をタオルで受け止めて射乳が落ち着くのを待つようになりました。

後ろに寄り掛かかる体位も試しましたがほとんど効果なし。
落ち着いてから授乳を再開するのですが、吸啜が上手くいかず、更にむせる、嫌がる、泣きながら乳首を吸うようになりました。

3ヶ月目に入ってからその様子が悪化し、ついに今日、乳首を完全に拒否するようになりました。
30分程度格闘してダメだったため、哺乳瓶に搾乳して授乳しました。
2週間前から哺乳瓶拒否していたのに、先程は飲みました。空腹だったようです。
どうしたらいいのか悩んでいます。

 

From sumire
こんにちは。赤ちゃんが飲んでくれないのはかなりのストレスですよね。
まずは母乳過多の記事を読んでいただき、試してみるのはいかがでしょうか。

また、たくさん母乳を廃棄していらっしゃるようなので、搾乳のポイントもぜひご覧ください。
細かい悩みは、母乳過多の経験談もお役に立てると思います。

 

 

母乳過多の原因や対処法についての記事一覧は、母乳過多から見ることができます。

他の方の体験談は、経験談(母乳過多)から見ることができます。コメントする前に、似たような経験談が載っていないか探してみてくださいね。

 

関連記事

理系育児オススメ記事

ページ上部へ戻る