WHOガイドラインを読むときのちょっとしたルール

WHOのガイドラインを翻訳公開するにあたって、注意事項をまとめます。

 

1.文章中に(1)など数字が出てきます。

これは、原文に載っている、参考文献一覧の番号に対応しています。

原文中に、章(Session)ごとに最後のページに載っています。

※つまり、第1章の(1)と第2章の(1)は別の論文です。

 

もっと詳しく知りたいと思った内容、どんな根拠でそう結論付けたの?と思った内容は、随時、参考文献も追加で読んで解説していきます。

 

 

2.このブログのリンク・紹介・引用はご自由にどうぞ(^^)

ただ、文章や画像などの著作権はsumireに帰属します。

記事内容を引用するときには、ブログタイトル(“ちょっと理系な育児”)と該当記事のURLを、一緒に載せてくださるようお願いします。

 

●参照元の記載例

  1. 訳文引用元:ちょっと理系な育児[WHOガイドライン「乳幼児の栄養法」目次①章 ]
  2. 訳文引用元:ちょっと理系な育児(https://rikei-ikuji.com/?p=2722)
  3. 参照:ちょっと理系な育児(https://rikei-ikuji.com/?p=2722)

など。

 

3.WHOの原文訳は枠で囲んで、私のコメントとは区別して載せます。

お母さん向けのブログなので、WHOの文章をより分かりやすくするために、コメントを付けることがあります。 

 

4.より分かりやすくするために、随時更新します

意味が分からない、これについてもっと知りたい、携帯から読みにくい、などがあれば教えてください。

対応可能な範囲で、できるだけ分かりやすくしていきたいです。

 

2015/10/5更新

関連記事

理系育児オススメ記事

ページ上部へ戻る