左右差がある母乳過多(体験談)

経験談(母乳過多)

現在、母乳過多について寄せられる質問が多くなり、似たような質問をいただくこともあるため、同じような悩みの経験談がないか情報を探しやすくするために、コメント欄を整理させていただいています。

※コメントへの返信内容はあくまでコメントから推察されることであり、正解とは限りません。

母乳過多の改善方法は母子の組み合わせによって最適化する必要があるので、そのヒントとしてご利用ください。

 

2018年8月3日
はじめまして。
片側の母乳過多に悩んでおり、サイトを参考にさせて頂いております。

今まで、一般的に言われていることに疑問を抱くことも多く何が本当なのか悩んでいたのですが、こちらを読ませて頂きとても納得出来る内容で本当に助かっています。

左側ばかりがすぐ張ってきて困っています。
母乳が溢れ出してしまうこともしばしばです。
赤ちゃんも過飲症候群になっていると考えられます。

時間割法で右のみを4時間飲ませて続けると、左の張りがだいぶおさまってきましたが、まだ張りが強く分泌過多のように感じます。
一方、右はそこまで分泌過多では無いように感じます。

続けて当分、右ばかりを飲ませるのでよいのでしょうか?
いつまでというのがあるのでしょうか?
張ってきたら、左を少し絞ることで対処すればよいのでしょうか?
ときどきは左も飲まさないと左が分泌されなくなるということもあるのでしょうか?
教えて頂けると嬉しいです。

 

From sumire
はじめまして。
左右差の対処法を迷っていらっしゃるんですね。

左右差についての記事があるので、お役に立てるかもしれません。
すでに効果が現れているとのこと、そのまま落ち着くといいですね。

 

 

母乳過多の原因や対処法についての記事一覧は、母乳過多から見ることができます。

他の方の体験談は、経験談(母乳過多)から見ることができます。コメントする前に、似たような経験談が載っていないか探してみてくださいね。

 

関連記事

理系育児オススメ記事

ページ上部へ戻る