母乳の出すぎと周囲からのミルクのプレッシャーの板挟み(生後45日)

経験談(母乳過多)

現在、母乳過多について寄せられる質問が多くなり、似たような質問をいただくこともあるため、同じような悩みの経験談がないか情報を探しやすくするために、コメント欄を整理させていただいています。

※コメントへの返信内容はあくまでコメントから推察されることであり、正解とは限りません。

母乳過多の改善方法は母子の組み合わせによって最適化する必要があるので、そのヒントとしてご利用ください。

 

2016年 4月 06日

はじめまして。生後45日男子の母です。

2~3週間前あたりから授乳拒否があり、義母や義祖母から『乳が出てないから泣くんだから、ミルクをあげなさい』と言われ、ミルクをあげていたんですが、このままでは、母乳育児ができなくなってしまうと思い、ネットを検索していたらこのサイトにたどり着きました!

現状ですが、昼間授乳すると、母乳が口から溢れだし、むせて泣きだし授乳拒否になる。

授乳後苦しそう。よくイキむ。

授乳中乳首を外すと赤ちゃんの顔にミルクが噴射するくらいでてしまう。

便の色は黄色く、ホイップしてない生クリーム状態。一日に1~2回

授乳中反対側の乳からも分泌される。

日中は、1時間に1~3の授乳ペース。

夜間は、2~4時間に1回。

1週間前より、片乳6時間で区切ってやっているのですが、胸の張りが少なくなり、赤ちゃんの泣き方が少し優しくなったように感じます。

①今後も、この方法で良いでしょうか?6時間は長すぎでしょうか?因みにまだ、一日に1回以上はむせます!顔に噴射もしてしまいます。

②授乳拒否された場合、ミルクはあげて良いのでしょうか?

③過分泌の飲ませ方に、乳房圧迫と、縦抱き、沿い乳、レイドバック法以外にもありますか?因みに縦抱き、沿い乳はむせてしまい、レイドバックはうまくいかず、圧迫もなかなか難しくてこずっております。

お時間あるとき返答よろしくお願いいたします。

 

From sumire

母乳が出すぎて上手く飲めなくなっていたのに、「乳が出ていない」と真逆のアドバイスをされていたんですね。うのみにしなかったおかげでこうして出会うことができ、よかったです。

①6時間で区切っている間、反対の乳房は平気ですか?

もし張りが辛くて搾乳しているなら、搾乳しなくても耐えられる程度の時間(たとえば4時間とか)に短くした方が、効果があるんじゃないかと思います。搾乳している場合も、量を計って、毎日減らしていくようにしてみてくださいね。搾乳しなくても平気なら、そのまま様子をみてもいいかもしれません。

②ミルクをあげてもいいと思いますが、もし搾乳しているなら、それをあげてもいいかもしれません。

③レイドバックはどの点がうまくいかないでしょうか。

そのほかには、完全にあお向けの状態で、赤ちゃんがおおいかぶさるように授乳するやり方もあります。先にたて抱きなどで吸着させてから、あお向けになるとやりやすいかもしれません。

 

※母乳過多が辛い間の搾乳の注意点について記事を追加しました→母乳が出すぎて辛い場合の搾乳のポイント

 

母乳過多の原因や対処法についての記事一覧は、母乳過多から見ることができます。

他の方の体験談は、経験談(母乳過多)から見ることができます。コメントする前に、似たような経験談が載っていないか探してみてくださいね。

関連記事

理系育児オススメ記事

ページ上部へ戻る