母乳過多が辛くて断乳を考えていた(2ヶ月)

経験談(母乳過多)

現在、母乳過多について寄せられる質問が多くなり、似たような質問をいただくこともあるため、同じような悩みの経験談がないか情報を探しやすくするために、コメント欄を整理させていただいています。

※コメントへの返信内容はあくまでコメントから推察されることであり、正解とは限りません。

母乳過多の改善方法は母子の組み合わせによって最適化する必要があるので、そのヒントとしてご利用ください。

 

2018年9月24日

こんにちは

生後2ヶ月の男の子がいるのですが、私も母乳過多で、一人目のときに乳腺炎や詰まりなどを経験し、食事制限など辛い思いをしてました。

二人目でもおっぱいの状態は変わらず、かつ旦那が単身赴任で上の子の子育てもしないといけないので、おっぱいに振り回されるのが辛く、断乳を考えていたところ、この記事を拝見しました。

 

時間割法を試して約一週間経ちますが、左右4時間で試して、子供共に私もおっぱいも柔らかくなる時間が増えて、改善は見られました。

ただ、やはり、4時間でもおっぱいが溜まってきて、詰まらないから少し不安になります。

もう少し張らないようにするには、時間を6時間空けてみるべきでしょうか?

 

これで改善できなければ、薬ももらって断乳する予定です。

どうそご回答よろしくおねがいします。

 

From sumire
こんにちは。
ただでさえお忙しい状況の中、2ヶ月以上も乳房トラブルに振り回されてきたとのこと、さぞかし大変だっただろうなと想像します。

さて、4時間の時間割法で効果は見られるけどもう一歩前進したいとのことですが、もちろん5時間や6時間の時間割を試す価値はあると思います。
個々のいろんな状況を知ることができるので、記事中にリンクを貼っている読者の経験談もお役に立てるかもしれません。

 

2018年9月28日

sumireさん 早速のご回答どうもありがとうございます。

また、辛さの共感いただきまして、ありがとうございます。

 

まず、間隔を5時間に伸ばして2日目になります。
左がよく出るのか、6-7時間経つとカチコチに近い状態になって、不快ですが、冷やして我慢はできます。

この状態はさらに数日続ければ、カチコチではなく、柔らかな状態になりますか?

また、まだ射乳が強いのも気になります。

 

母乳過多が改善された状態とは、どんな状態ですが?

さし乳と言われるように、7-8時間以上たっても、張らず柔らかな状態になれば、改善されたと考えてよろしいでしょうか?

 

From sumire

5時間に延ばしてみてるんですね。
改善するには数日かかるかもしれませんが、やり方が合っていれば1日で何かしらの効果が出てくると思います。

 

赤ちゃん主導の授乳をしても、お子さんとおっぱいの両方に困ったことがなく快適になれば、改善したサインだと思います。
何時間あけると張るかは、その方のキャパシティによって違うので、あまり参考になりません。

 

そろそろいいかな?と思われたら、だんだん延ばした時間割を、今度は短くして、様子を見るなどいかがでしょうか。
射乳が強いことや、同じような状況で悩んでいる方の話もいろいろあるので、記事中にリンクを貼っている読者の経験談もお役に立てると思います。

 

2018年9月30日

sumireさん、早速のご回答ありがとうございます!

7-8時間経って張ってたおっぱいが、一回の授乳でふにゃふにゃになるようになりました。

どうやら、過多が落ち着いてきたようです!

 

ありがとうございます。

なので、sumireさんが仰るように、時間割を短くして、赤ちゃん主導の授乳に戻していこうと思います。

 

赤ちゃんとの相性もあらと思いますが、一人目のときにこの授乳方法を知っていたら、と思うほど助けていただきました。

本当にどうもありがとうございます。

また、何かございましたら、よろしくおねがいします。

 

 

母乳過多の原因や対処法についての記事一覧は、母乳過多から見ることができます。

他の方の体験談は、経験談(母乳過多)から見ることができます。コメントする前に、似たような経験談が載っていないか探してみてくださいね。

 

関連記事

理系育児オススメ記事

ページ上部へ戻る