授乳間隔を12時間空けても効果が薄い(生後23日)

経験談(母乳過多)

現在、母乳過多について寄せられる質問が多くなり、似たような質問をいただくこともあるため、同じような悩みの経験談がないか情報を探しやすくするために、コメント欄を整理させていただいています。

※コメントへの返信内容はあくまでコメントから推察されることであり、正解とは限りません。

母乳過多の改善方法は母子の組み合わせによって最適化する必要があるので、そのヒントとしてご利用ください。

2019年 1月 10日

はじめまして。
母乳過多で悩んでおり、どうしていいのか分からず連絡させて頂きました。

現在、二人目を出産し、生後23日目の赤ちゃんがいます。

母乳過多の徴候としては、
赤ちゃん
・授乳中、勢いよくごくごく飲んだり、むせたり、咳きこんだりすることがある。

母親
・ほとんどいつも、胸が張っているように感じる
・授乳していない時にも母乳が漏れる
・授乳中に赤ちゃんが途中で口を離すと、母乳が飛び散る(特に授乳開始直後)
・授乳中に、反対側のおっぱいから大量に母乳が漏れる
・乳頭の痛みがある
という状況です。

一人目の時から母乳過多の徴候がありましたが、悩んでいても、周りには理解されず、いいことだ。と言われ続けたため、そのまま卒乳までいきました。

今回、二人目の出産となり、また、同じように悩むのか、と思っていたところ、スミレさんのサイトにたどり着きました。
母乳過多で悩んでいる人がいるということだけでも、私だけじゃないだ。と、とても勇気付けられました。

スミレさんのサイトを一通り読ませて頂いて、現在、2週間ほど前から時間割授乳法を試しているのですが、私のおっぱいがかなり溜められるおっぱいのようで、片乳12時間で区切っています。
しかし、それでも、たまに痛みがあったり、たまにカンカンに張ったりするくらいです。


そして、少しでも改善されているかといえば、全然変化が見られず、むしろ、飛び出る母乳が激しくなっているような気もしています。
私のやり方が悪いのだろうか、まだ赤ちゃんが新生児だから、おっぱいを調整するのは無理な時期なのだろうか、などいろいろ考えてしまい、どうしていいのかわからずストレスを感じてしまいます。

授乳の状況ですが、授乳している方のおっぱいから、飛び出る母乳がひどく、赤ちゃんが苦しそうにしていて、とてもかわいそうになります。
そして、反対側のおっぱいからも、飛び出る母乳が多く、タオルでは追いつかないので、哺乳瓶を当てて、受け止めています。

1回の授乳で、左は30ml程度、右は60ml程度哺乳瓶に溜まっています。

私のおっぱいは、改善することは不可能なのでしょうか?
一人目のように卒乳まで耐えるしかないのでしょうか?

なにかアドバイスがあれば、教えていただけると幸いです。
お忙しいところ申し訳ありません。
よろしくお願いします。

 

From sumire

はじめまして。母乳過多はストレスですよね。

溜められる量がかなり多そうですが、漏れてくる母乳は捨てていますか?
捨てられる母乳が多い場合、症状が改善しにくかったり、悪化したりすることがよくあります。

1日〜2日程度、直母をお休みして、勝手に漏れてくる母乳を優先的にコップで飲ませられると、改善が期待できそうに思いますが、可能でしょうか(哺乳瓶だと飲み過ぎになりやすいので、コップの方がベター)。

乳頭の痛みは、もしお子さんが引っ張りながら飲んでいるならそれが原因かもしれませんね。そうでないなら、ポジショニングに改善の余地があるサインです。

溜められる量が多いと、通常より改善に時間がかかる印象ですが、改善可能だと考えています。
また問題があればコメントくだされば一緒に考えてみたいと思います。

 

 

2019年 1月 13日

こんにちは。
さっそくのお返信ありがとうございます。
一緒に考えてくださる方がいるだけで、とても心強いです。

授乳の際に、反対側から漏れ出ている母乳は捨てていました。
ちなみに、授乳をしようとするとき以外で、母乳が溢れてくることはほぼありません。

「1日〜2日程度、直母をお休みして、勝手に漏れてくる母乳を優先的にコップで飲ませられると、改善が期待できそうに思いますが、可能でしょうか」
この部分について、もう少し詳しく教えていただきたいです。


現在、一日に10回~12回ほど授乳しているのですが、そのうちの何回かをコップで飲ませる。という解釈でいいのでしょうか?
(例えば、1回目の授乳を直母で行い、次の授乳の際に、1回目に反対側から漏れ出た母乳をコップで飲ませる。そして、足りなそうであれば、直母する。その際も、もちろん時間割授乳法は継続。)

それとも、1日~2日は完全に直母をやめ、搾乳してコップで飲ませるということでしょうか?

上記の解釈が違っていて、完全に直母をお休みするということであれば、乳腺炎や痛みがとても怖いこと、母乳を溜める方法がわからないこと、が疑問としてあります。

その場合はどのようにすれば良いのかを教えていただけないでしょうか?

質問ばかりで申し訳ないのですが、よろしくお願いします。

 

From sumire

授乳の時だけ、漏れてくるんですね。
「漏乳が多いなら、完全に直母をやめて漏れてくる母乳だけで足りるのではないか」と推測したのですが、それでは乳房トラブルが心配とのことなので、別の方法がいいかもしれません。

例えば、

・直母して授乳中に漏れてくる母乳を捨てずに取っておく

・その後の授乳はそれがなくなるまでコップで飲ませる(直母は中断)

を交互に続けるのはいかがでしょうか。


哺乳瓶でもコップでも、受け止めやすいものに溜め、8時間以内であればラップで密封すれば室温保存できます。
それを小さめのコップ(一般的には、湯のみやおちょこのようなもの)に移しながら少しずつ飲ませていくとやりやすいかもしれません。

 

漏れてくる母乳を捨てていると、生産能力が上がってしまうので、悪化する可能性があります。
でも、捨てていた母乳を減らしていくだけで、今より改善していくと思います。
まずは、捨てる母乳量を1日トータルで100mL以下になるように減らすことに集中し、その後は時間割を最適化していく作戦はいかがでしょうか。

 

母乳過多の原因や対処法についての記事一覧は、母乳過多から見ることができます。

他の方の体験談は、経験談(母乳過多)から見ることができます。コメントする前に、似たような経験談が載っていないか探してみてくださいね。

 

理系育児_母乳育児編

 

関連記事

理系育児オススメ記事

ページ上部へ戻る