母乳不足と言われたことがありミルクをやめるのが不安(2ヶ月)

経験談(母乳過多)

現在、母乳過多について寄せられる質問が多くなり、似たような質問をいただくこともあるため、同じような悩みの経験談がないか情報を探しやすくするために、コメント欄を整理させていただいています。

※コメントへの返信内容はあくまでコメントから推察されることであり、正解とは限りません。

母乳過多の改善方法は母子の組み合わせによって最適化する必要があるので、そのヒントとしてご利用ください。

2018年 1月 07日

初めまして。
授乳の事で悩んでいろいろと検索し、こちらのサイトに辿り着きました。
生後2ヶ月半になる女の子ですが、1ヶ月健診の時に体重の増加があまり良くないとの事で完母からミルク寄りの混合に移行しました。
出生時の体重は3042g、1ヶ月健診時が3875gでした。
1ヶ月健診後ミルクを追加し2ヶ月目で4850gになり、現在は大まかですが5100gくらいまで成長しました。

現在 10~15分ずつ母乳を飲ませた後にミルクを80~120追加しています。
数日に1度くらいしか計りませんが直母量が多くて70、少ないと30ほどです。
授乳回数は母乳は平均10~12回、ミルクは日中のみで5~6回です。
夜は添い乳をしていて何度か欲しがり飲ませていますがその都度満足(?)そうに寝ますので、朝まで平均8時間程ミルクの追加はありません。
私自身本当は完母を目指しているのでせめて母乳よりの混合にしたいのですが1ヶ月健診の時の事があり…ミルクを減らす事がなかなか出来ません。

 

ただ最近とても悩んでいる事があります。
まずおっぱいが大好きな子なのでおっぱいは吸わせれば必ず飲みますが、普通に飲む事が多いですが時々暴れて仰け反り乳首を引っ張るように顔を振ったり泣き喚いて、乳首を離したと思えば慌てて咥えてまた泣き出すの繰り返しの時があります。
左右飲ませて切り上げた後もご機嫌な時もありますが、仰け反りギャン泣きで自分の手を吸ったり、私の二の腕に吸い付いたりもするのでミルクを追加します。
そのミルクを8割方暴れて泣き喚きなかなか飲みません。
要らないのかとも思いますがまだ欲しそうに口をパクパクする為何とか格闘して飲ませても飲み切る事は少ないです。

足りているのか不安ではありますが、何度か飲ませても飲まないのなら必要ないからだろうとそれ以上はしません。
ただ、前まではとりあえずそれでも良かったのですが、最近ほぼ必ず吐き戻しをします。
もしや飲みすぎ?と思い調べたら当てはまる項目が多くて、でもその割には体重の増加が特別多い訳でもないのでどうしたら良いか分からない状態です。

当てはまる項目とは
・ゲップをさせても吐く
・お腹が膨らんでいる
・でべそが膨らんでいる
・排泄回数が多い(オシッコ20回以上・うんち6,7回ほど)
・毎回水っぽい?緩めのうんち
・オナラの回数が多い
・時々いきんでる
・授乳後も泣く
・喘息のような痰の絡んだような呼吸

などです。
それでいろいろと読み漁っていたらこちらの「乳糖過負荷の赤ちゃん」に書かれてある事、全てが当てはまり驚いています。

 

母乳の方も足りていないと決めつけていましたが、もしかしたら違うのかも…
でも直母量が少ないのは事実ですし、間隔が空いてもそんなに痛いほどパンパンには張りません…
しかし母乳不足の割には頻繁にしこりが出来て乳腺炎になりかけた事は多々ありますし、その時にマッサージをされたら母乳が飛び散ったり 助産師さんには出は良いと言われたり、授乳直後でも手で絞るとまだ母乳は出てきます。
でも授乳後も欲しそうにしてるしで、もう訳が分からなくてどうしたらいいのか分かりません。

ただ単にミルクが多過ぎるだけなのか、そもそもミルクが必要ないのか、書かれているような母乳過多で過飲症候群になり乳糖過負荷になっているのか…

どうすればいいでしょうか。
もし苦しい思いをさせてしまっているなら娘が可哀想で一刻も早く改善出来る事ならしてあげたいです!

まとまりのない長々とした文章で読みづらく申し訳ありません。
宜しくお願い致します。

 

From sumire

初めまして。
赤ちゃんが苦しそうにするのは辛いですよね。
コメントからは、おっしゃるように前乳の飲み過ぎじゃないかなと思います。
まずは基本の授乳方法を試して、それでも効果がなければ、時間割法を試す感じでいかがでしょうか。
ちなみに、「体重増加が良くない」の根拠は良く分からないので、心配しなくていいのではないでしょうか。成長曲線に沿って順調に増えていると思います(^^)

母乳過多の原因や対処法についての記事一覧は、母乳過多から見ることができます。

他の方の体験談は、経験談(母乳過多)から見ることができます。コメントする前に、似たような経験談が載っていないか探してみてくださいね。

 

理系育児_母乳育児編

 

関連記事

理系育児オススメ記事

ページ上部へ戻る