ブログ開設7周年

お久しぶりです。sumireです。久しぶりすぎて、自分がどんなキャラだったか忘れてしまいました。

このブログは乳児期限定のテーマが多いので、もしかすると初めましての方が多いかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ここしばらく、忙しくてブログ更新をする余裕がありませんでしたが、若干余裕ができたような(そうでもないような)状況になったので、またぼちぼち更新していけたらいいなと思っています。



ブログを休止している間に、世の中の状況は様変わりしており、子育てされている方々は今までにないご苦労をされているのではないかなと思います。

今は、子育て支援センターなど子育てに関わる公的あるいは民間施設も利用しにくくなっているとのことで、もともと危惧していた子育ての孤立化がますます進んでいるのではないかと心配しています。

趣味仲間やネット上の付き合いなども含め、どこかとつながって、コミュニケーションを保てることを願っています。


いただいたコメントについて

更新が途絶えていた期間に、何人かの方にコメントで育児相談をいただいていましたが、返信できずすみません。

申し訳ありませんが、もし、改めて相談したいと思われる場合は、現在の状況をコメントいただけますでしょうか。

 

また、常にコメント欄をチェックするのは難しいので、すぐに返事がなくても構わない方のみお願いいたします。

(返事がない場合、まれに、セキュリティソフトにスパムコメントとして処理されている可能性もあります)

 

※このブログのコメント欄は、育児相談を受ける目的ではなく、「似たような悩みを抱える他の読者の皆様のヒントになるかもしれない」など、より快適な未来につなげる意図で、解放してあります。

なので、もし可能であれば、その後どのように課題を乗り越えたのか、フィードバックもいただけると、助かります。


今後のこと

これまで乳幼児に関する英語論文を紹介してきましたが、理論と体感がつながりにくいのが難点だなと思っていたので、英語論文を紹介した内容を、さらにかみ砕いて解説したものを発信できないかなと考えています。

たとえば、母乳不足に関する情報を、一度、まとめられたらいいなと思っています。

母乳不足の原因は、主に、精神的なものと、技術的なものに大別されますが、少なくとも精神的な原因については、知識を得るだけで一瞬で解決に向かうこともあるので、情報量が多く難解な分野ではあるものの、アプローチする価値が高いと考えます。

ブログで対応できるのか?本形式にまとめるか?考え中です。

母乳不足についてのテーマで取り上げてほしいものがあれば、お気軽にコメント等でおしらせください。

 

まずは、ブログの更新などのリハビリに専念したいと思います。

この記事の編集エリアの様子もだいぶ変更されて、投稿ボタンを探すのに一苦労でした。

相変わらずひっそり続けていきたいと思いますので、よければまたのぞきに来てください。

 

関連記事

理系育児オススメ記事

ページ上部へ戻る