母乳過多を防ぐ授乳方法|根本解決のヒント

母乳が出過ぎる悩みの対処法として一般的に言われているのは、

「赤ちゃんの月齢が上がるのを待つ」

「食事や水分を制限する」

「マッサージに通い続けてトラブルを防ぐ」

くらいしかなく(効果も不明)、基本的には「なんとかしのぎながら耐え続ける」ことを強いられることが多いですよね。

 

でも、実際は、授乳の仕方に原因があることが多いようです。どうやって授乳すればいいのでしょうか?

 


<母乳の需要量と供給量をちょうどよくするための授乳方法>

 

「最初に飲み始めた方のおっぱいを、まず飲み終わらせる」

 

時計を見ながら、飲ませるおっぱいを左右交互に切り替える「大人主導の授乳」ではなく、最初に飲ませ始めたおっぱいを、赤ちゃんが自然に口を離すまで飲ませる「赤ちゃん主導の授乳」をします

 

  • 射乳反射が強い場合は、「ちょっと飲んで、すぐ口を離し、またすぐに欲しがる」を繰り返すこともあるけど、問題なし。
    この場合も、片方のおっぱいを飲み終わるまで(ふにゃふにゃになるまで)は、何度でも同じ方から授乳します

 

  • 授乳した後、オムツを替えたり、げっぷをさせたり、ちょっと休憩したりしていると、間隔をあけずに再び欲しがることもあります。
    この場合も、片方のおっぱいを飲み終わるまでは、何度でも同じ方から授乳します。
    (目安は、1-2時間以内におかわりを求めた場合は「さっきの続き」と考えて、同じおっぱいから授乳する)

 

  • ポジショニングは最適に!
    乳首に痛みがある場合や、直母量が極端に少ない場合は、効率的に飲めていない可能性があります。
    哺乳瓶やおしゃぶりは、使うだけでおっぱいのくわえ方が下手になる危険性があるので、避けましょう。

 

  • 片乳ずつ授乳すると、おっぱいの大きさに左右差が出ない?
    文献では、片方ずつ授乳をすることでおっぱいに左右差が出たという記述はありません(気にする文化かどうかの違いもあるかも?)。

    一般的には、生産量に左右差があることは珍しくないようです。
    でも、例えば「右の方が極端に大きい・張りやすい」場合は、右を積極的に飲ませたくなるのをこらえて、左を重点的に飲ませるようにすると、左の生産量が上がり、右は生産量が抑制され、バランスがとれてくるかもしれません。

 

すでにこれらを実践済みだった・やってみたけど改善のサインがない、など、完全に母乳過多になってしまった場合の対処法や、授乳のコツなどのまとめ→※母乳過多・過飲症候群・乳糖不耐症まとめ

 

参考文献などはこちらから

乳糖不耐症?過飲症候群?たそがれ泣き?|見分け方

 

母乳過多を解決するために必要なのは根性ではなく科学的知識

しこり・詰まり・乳腺炎などのトラブルを根本解決するためには、上手におっぱいに吸着させるスキルが欠かせません。タグ#ポジショニングをチェックしておきましょう。

母乳過多の原因や対処法についての記事一覧は、母乳過多から見ることができます。

他の方の体験談は、経験談(母乳過多)から見ることができます。コメントする前に、似たような経験談が載っていないか探してみてくださいね。

書籍「ちょっと理系な育児(母乳育児編)」にも、母乳育児を快適にするヒントが盛りだくさんです。

 

2017/5/13更新

関連記事

コメント

    • taka
    • 2014年 9月 26日

    コメントの内容はこちらに移動させていただきました
    マッサージ通い・食事制限・バトルのような授乳に疲れた(3ヶ月)

    ●キーワード
    桶谷式
    ハーブティー
    漢方薬
    和食メインの食事制限
    水分制限
    おっぱい冷却
    授乳がバトル
    片方のおっぱいばかり授乳してもふにゃふにゃにならない

    • hana
    • 2014年 10月 29日

    コメント内容はこちらに移動させていただきました↓
    血便・生産量の左右差・母乳の出過ぎと不足感が悩み(2ヶ月)

    ●キーワード
    血便・緑の便
    吐乳
    いきみながら激しく泣く
    むせる
    アレルギー検査
    生産量に左右差がある
    母乳が出ているか不安
    いつまで飲ませたらいいか分からない
    症状が長引いている
    ポンピング授乳法をやってみた
    生産量を抑える授乳方法のやめどきが分からない

    • akari
    • 2014年 11月 02日

    コメント内容はこちらに移動させていただきました↓
    乳腺炎・しこりが怖くて改善方法を試すのが不安

    ●キーワード
    片方のおっぱいの授乳間隔を空けすぎるとしこりになりそうで不安

    • rikora
    • 2014年 11月 18日

    コメント内容はこちらに移動させていただきました↓
    漏乳・吐乳・いつもおっぱいが張っている(生後50日)

    ●キーワード
    大量の漏乳
    吐乳
    シャワーのように出る
    すぐカチカチに張る
    ふにゃふにゃになるまで飲ませることができない
    白斑

    • mimi
    • 2015年 4月 03日

    コメント内容はこちらに移動させていただきました↓
    大量の吐乳・体重急増・授乳間隔が空く(1ヶ月)

    ●キーワード
    吐乳
    左右両方を授乳していた
    3時間おきに片方ずつ授乳

    • 新米主婦
    • 2015年 4月 27日

    コメント内容は以下に移動させていただきました↓
    繰り返す乳腺炎・たくさん飲んでくれない(4ヶ月)

    ●キーワード
    繰り返す乳腺炎
    繰り返す詰まり
    古くなった母乳で乳腺炎になりそうで怖い
    乳腺が細い部分がある気がする
    満腹中枢ができたからか哺乳量が少なくなってきた気がする
    搾乳の仕方について

    • sakana
    • 2015年 5月 20日

    コメント内容はこちらに移動させていただきました↓
    乳首が痛い・頻繁に詰まる・カンカンに張る(生後40日)

    ●キーワード
    乳首の痛み
    母乳がシャワー状に出る
    激しくむせる
    吐乳
    張りが強い
    しこり
    授乳後にチクチクした痛み
    赤ちゃんの体重が増えない
    授乳法を試す間に乳腺炎になりかけた

    • ひろみ
    • 2015年 8月 20日

    コメント内容はこちらに移動させていただきました↓
    授乳後の胸にチクチク激痛がはしる

    ●キーワード
    片乳授乳にしてしこりができなくなった
    授乳後にチクチク激痛がはしるようになった

    • ふぁんた
    • 2015年 9月 29日

    コメントはこちらに移動させていただきました↓
    赤ちゃんの体重が5日間で500 g増えた(生後11日)

    ●キーワード
    よく寝る子で、起こさないと授乳間隔が3−6時間以上空く
    生産量に左右差がある
    赤ちゃんの体重が急増

    • あきこ
    • 2015年 11月 25日

    コメント内容は以下に移動させていただきました↓
    定期的な乳房マッサージで改善しない張り・しこり(2ヶ月)

    ●キーワード
    母乳外来で定期的にマッサージしてもらっていた
    生産量に左右差がある
    片方だけ張り・しこりが強い
    ゆるいウンチ
    症状が悪化した
    食事制限について
    白斑
    乳首の痛み
    改善後の授乳の仕方について

    • みちゃ
    • 2015年 12月 08日

    コメント内容は以下に移動させていただきました↓
    張りや痛み、乳腺炎の恐怖でノイローゼ気味に(1ヶ月)

    ●キーワード
    たくさんの副乳
    片方だけ飲んでくれない
    生産量の左右差が大きい
    改善後の母乳不足感

    • 新人ママ
    • 2015年 12月 09日

    コメント内容はこちらに移動させていただきました↓
    赤ちゃん主導の授乳と時間割授乳は何が違うの?

    ●キーワード
    左右のおっぱいをどうやって授乳したらいいか分からない

    • みほ
    • 2016年 1月 14日

    コメント内容は以下に移動させていただきました↓
    受診してもいつまでも改善しない緑の水っぽい便(5ヶ月)

    ●キーワード
    体重急増
    ウンチが緑・液状・常にいきむ
    ゲップやオナラが多い
    ぐずっていることが多い
    生産量の左右差がある
    母乳過多がひどいのかどうか判断できず、どのやり方から始めたらいいか迷う
    授乳をやめるタイミングが分からない

    • emio
    • 2016年 2月 08日

    コメント内容は以下に移動させていただきました↓
    よく泣く・寝ない・頻繁な吐乳で体力の限界(1ヶ月半)

    ●キーワード
    よく泣く
    頻繁な吐乳
    なかなか寝ない
    抱っこすると反り返る
    赤ちゃん任せで授乳するといつまでも飲み続ける

    • おが
    • 2016年 2月 12日

    コメント内容は以下に移動させていただきました↓
    離乳食を始めたら飲み残しで常に胸が重い(6ヶ月)

    ●キーワード
    乳糖不耐症
    赤ちゃん主導の授乳で改善
    離乳食を始めてから飲み残しが気になる
    赤ちゃん主導の授乳ではふにゃふにゃにならない
    ポンピングを試すべきか迷っている
    体重があまり増えない

    • 小太郎
    • 2016年 4月 06日

    コメント内容は以下に移動させていただきました↓
    母乳の出すぎと周囲からのミルクのプレッシャーの板挟み(生後45日)

    ●キーワード
    授乳拒否
    母乳不足感
    授乳中にくちからあふれる・むせて泣き出す
    母乳が赤ちゃんの顔に噴射する
    6時間区切りで試してみた

    • ai
    • 2016年 12月 10日

    コメント内容は以下に移動させていただきました↓
    乳腺炎が怖くて母乳を除去したらますます生産量が増えた(2ヶ月)

    ●キーワード
    繰り返す乳腺炎
    おっぱいマッサージ
    生産量の左右差が大きい
    張り・授乳拒否があるため、搾乳している

    • Cat
    • 2017年 1月 06日

    コメント内容は以下に移動させていただきました↓
    乳首が痛くて時間割授乳をするのが苦痛(生後23日)

    ●キーワード
    緊急帝王切開で出産
    混合栄養から母乳のみへ
    授乳間隔が空かない
    ぐずってばかり
    むせる
    おっぱいを欲しがる→吐乳を繰り返す
    基本編では効果がなく、時間割授乳を試してみた
    片方ばかり授乳すると乳首が痛くて苦痛

    • Maa
    • 2017年 1月 10日

    コメント内容は以下に移動させていただきました↓
    寝ている時に苦しそうにいきむ・うなる(生後21日)

    ●キーワード
    寝ている時に苦しそうにいきむ・うなる
    授乳を早めに切り上げるようアドバイスされたが上手くいかなかった
    おしゃぶりを使って授乳間隔を空けるようアドバイスされたが上手くいかなかった
    赤ちゃん任せにすると飲み過ぎるようで不安

    • ゆみ
    • 2017年 2月 15日

    生後3カ月の娘に赤ちゃん主導の授乳を実践している者です。
    左右に切り替えるタイミングで度々悩むことがあるためコメントさせていただきました。
    例えば、右のおっぱいを15分位くわえて飲み自分から口を離し、10分後くらいにウンチをし、その後30分くらい間隔を空けてまたおっぱいを欲しがった場合はまた右を飲ませるのでしょうか?それともウンチをする前の授乳は自然に口を離したから、次は左を飲ませるのでしょうか?

    また、赤ちゃん主導の授乳では「赤ちゃんが自然に口を離すまで飲ませる」とありますが、娘は自分から口を離しても、また同じおっぱいを差し出すとまたくわえるのですが、離してはくわえるというのを繰り返しても良いのでしょうか?それとも最初の口を離した段階でもう片方に移るべきなのでしょうか?
    拙い文章で申し訳ありませんが、お返事頂けるとありがたいです。

    • あずさ
    • 2018年 1月 22日

    はじめまして。まもなく2ヶ月になる男の子を完母で育てています。拙い文章能力ですので、長文になります。どうかお力をお貸しください。
    私も母乳過多の傾向があります。入院中から1回の授乳につき片方の乳を飲ませていました。
    しかし、1回あげただけではふにゃふにゃにならず、片方の乳がカチカチに張って我慢できなくなるまではもう一方の乳を飲ませるようにしたり、授乳ごとに乳を変えたりしていました。
    そして一昨日、少し我慢しすぎて、もともと出がいい方だった右胸の上の方にあったしこりが痛みだし、乳腺炎になるのではと必死に入浴中にそのしこりを強めに圧迫して母乳を出しました。張りは少しだけましになりましたが、子を抱くだけで痛く、一晩様子を見ましたが、朝になっても触れると痛むので初めて母乳マッサージに行くことにしました。
    桶谷式の先生で、これまで肩乳で授乳してきたこと、体重増加が1ヶ月健診時で1日55グラム、1ヶ月半すぎで51グラムと増えてきた(出生時2985グラム、現在5500グラム)
    ことを告げるとよく出るんだねと驚かれました。
    そして乳を確認してもらうと、右胸の患部もそうだが、左胸にもしこりがある、放っておくと次はこっちが乳腺炎になるよと注意され、今後は1回で両乳を飲ませるようにと指導を受けました。1クール1分半くらいで2往復くらいでやってみてと。マッサージを受けて、両乳とも驚くほど柔らかくなったところで、子に飲ませてみようと確認してもらうと、咥え方が浅いからもっと深く咥えさせてと指導もしてもらいました。今まで張って乳首まわりが固かったのでそこまで深く咥えさせられてなかったのかなと感じ、家に帰って実践していると、これまでのやり方だと1回で10分以内に子が自分から離していたのですが、今度のやり方だと1分半ごとに変えていたら延々と交互になるので合計20分ほど授乳に時間がかかりました。それにこれまではゴキュゴキュと喉を鳴らして飲んでいたのに、今度は催乳感覚?があるときだけコクコクと音が聞こえるだけになり、あとはずっとパクパクと吸ったり、止まってみたり。その日の夜は比較的夜も寝てくれましたが、マッサージから2日後の昨日の夜はおっぱいを離さなくなってしまいました。1分半で交互にはもうしんどくて、5分ごとに乳を変えて見たりしていたのですが、子が自分で話す前に口が止まっているところを見計らって離して寝かせると、1時間以内にまた欲しがるを繰り返し、私が限界を感じて、肩乳を子が離すまで飲ませてみようと(もう途中で変えるのが億劫になった)左、右、左でようやく満足そうに乳から離れ、3時間ほど寝てくれました。
    毎回の授乳時間が増えたこと、乳首をつまんでも以前のようにピューっとではことがなくなり、一滴ずつ出てくるような感じになったこと(右胸はまだピューと出たりするが以前よりも出なくなった)でわずか数日のうちに母乳が減ってしまったのかと不安になっています。
    母乳過多が解消されたのかなと思ってみたりもしましたが、今度は足りてないんじゃないかと不安に…該当するブログの記事を読ませてもらい、足りてないことはないと思い直していますが、これからどう授乳していけばいいのか…わからなくなってきました。せっかくたくさん出ていたのに、今は乳は張らなくなり、とても柔らかい状態です。
    このブログを見ていると肩乳だけを子が離すまであげたいのですが、またしこりができたらどうしようと交互に飲ませているのが現状です。お忙しいところ申し訳ありませんが、どうすれば良いか、どうかアドバイスいただけませんでしょうか。

    • はじめまして。
      授乳の仕方と、母乳の出方に問題がないのか気になっていらっしゃるんですね。
      母乳不足と乳房トラブルの悩みを分けて考えてみますね。
      ①母乳不足
      すでにご覧いただいてるかもしれませんが、赤ちゃんのおしっこと、体重推移に問題がなければ、どんな授乳パターンだろうと、おっぱいは常にふにゃふにゃだろうと、母乳は足りています!

      ②乳房トラブル
      いきなり桶谷式と違う見解で混乱させてしまうと思いますが、しこりと、左右交互に授乳するかどうかは関係ないです。
      しこりは、母乳過多とポジショニングが原因だったんじゃないかなと推察します。
      母乳過多とポジショニングが改善すれば、赤ちゃん任せに授乳してもしこりはできないので安心してください!
      くわえかたを改善してもらえたようで良かったですね。
      よければポジショニング授乳パターンの記事もご覧になってください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

理系育児オススメ記事

ページ上部へ戻る