「赤ちゃん主導の授乳」のやり方に迷いや不安を感じたら

赤ちゃんが欲しがるたびに、飲みたがるだけ長く授乳することで、母乳育児は軌道に乗りやすく、赤ちゃんにかかる負担は最小限に、順調に成長できる可能性が高くなります。

言葉にすると、「赤ちゃんの要求に応えるだけ」という、とてもシンプルな方法なのですが、実際には、なかなか実行するのが難しいお母さんの方が多いんじゃないかなと思います。

 


<赤ちゃん主導の授乳の、一番の壁は「迷信的アドバイス」>

今の日本は、産後の管理から授乳・生活リズム・しつけなどなど、「大人が子どもをコントロールした方が親も子も上手くいくに違いない」という考え方が根強いです。

 

でも、赤ちゃん主導の授乳とは、「赤ちゃんが、哺乳量と母乳の生産量をコントロールする」というメカニズムで成り立っています。

ここに、最大の壁が生まれるんじゃないかなと思います。

 

親になって最初に経験する仕事(授乳)で、赤ちゃん任せにするという、いきなり真逆のセンスが必要になって、つまずくんですね。

 


<迷信的アドバイスに負けそうな時は…>

「赤ちゃんが求めるがままに授乳する」という、野生の哺乳類なら誰でも簡単にやってのけているような基本作業も、人間界では「超難関」です。

 

つい、母乳が足りてないんじゃないかな?うちの子、月齢相当に成長してないんじゃないかな?と不安になってしまう、よく聞く迷信と、ホントはどうなのか?をまとめました。

 

●授乳間隔が3時間以上空かないと、母乳が足りないんじゃないかと不安になる

[大人目線]

十分な母乳量が出ていれば、一度にしっかり飲んで、しっかり寝るというリズムになるはず。

 

[赤ちゃん目線]

おっぱいに溜められる量は、ママによって全然違う!んだよ。

3時間以上空いても (=1日の授乳回数8回以下で)OKなミルクタンクを持つ人って、かなりレアらしいんだけど、自分はそれに当てはまるって思ってたの??

アタイたちの中でも、1日に必要な母乳の8分の1以上を一気飲みできる、アスリート系ベイビーってかなりレアなんだけど、自分の子はそれに当てはまるって思ってたの??

もうちょっとハードル下げてくれると嬉しいんだけど…

楽に飲める量を、自分の好きなタイミングで飲ませてもらえると、お腹の具合も良いんだけどな。

 

●いつまでもおっぱいを離してくれないと、母乳が出てないんじゃないかと不安になる

[大人目線]

母乳は、片方10分くらいでほとんど飲み終わるはずだから、十分に母乳が出てるなら、短時間で満足するはず。

 

[赤ちゃん目線]

確かに、毎分あたりに飲む母乳の「量」は、授乳開始から5分くらいでピークがくるけど、母乳の「脂肪分」は、授乳開始から15-20分頃に、やっとピークがくるんだよ。

そこからが、濃厚で、通もうなる母乳が飲める本番ってこと!

これからゴールデンタイム♪ってタイミングで口を離されるなんて、そりゃ泣くよ。

あと、「飲み終わったと見せかけて、ちょっと休憩してただけ。むふ」ってこともよくあるので、何度でもおかわりさせて~!

 

 

●月齢が進んでも授乳間隔が空かないと、順調に成長していないんじゃないかと不安になる

[大人目線]

成長するにつれ、胃の容量が増えてまとめて飲めるようになり、満腹中枢も完成して、不必要におっぱいを求めなくなるはず。

 

[赤ちゃん目線]

ママのおっぱいのキャパシティも哺乳瓶みたいに2倍・3倍と大きくなっていくわけじゃないでしょ。

そもそも産まれた時から、どのタイミングでどれだけ飲めば順調に成長できるのか自分で分かっているんだから、「不必要に飲みたい時」なんて、もともとないんだよ。えっへん。

 


<参照記事・文献>

「母乳育児が軌道に乗る授乳方法」のやり方・疑問・悩み|まとめ

「赤ちゃんの満腹中枢は3カ月頃に完成する」はウソ?

 

M.W. Woolridgea, Chloe Fisherb. COLIC, “OVERFEEDING”, AND SYMPTOMS OF LACTOSE MALABSORPTION IN THE BREAST-FED BABY: A POSSIBLE ARTIFACT OF FEED MANAGEMENT? The Lancet, Volume 332, Issue 8607, 13 August 1988, Pages 382–384

関連記事

コメント

    • ぽぽ
    • 2014年 5月 25日

    23日の記事、どうもありがとうございます。
    [大人目線]は、私も本当にそのように感じておりました。
    [赤ちゃん目線]は、ホッコリあたたかくも、とても教えられました。
    今日の授乳は、娘のサインを見逃さないぞ、と楽しみながら行いました。
    私の先入観がありますが、娘はいつもより生き生きとした表情でゴクリゴクリと飲んでくれていたように感じました。

    • >楽しみながら
      っていうのがいいですね♪
      おっぱい欲しいのかな?違うのかな?というやり取りも、コミュニケーションの一つですね^o^

      >娘はいつもより生き生きとした表情でゴクリゴクリと飲んでくれていたように感じました
      気のせいじゃないと思います。
      お母さんが「生き生きしてるな」と感じると、赤ちゃんも「お母さん嬉しそうだな」と感じたりして、そんな積み重ねが財産になっていくのかもしれませんね。

    • yuraco
    • 2015年 8月 04日

    はじめまして。現在1歳10ヶ月の娘と、3ヶ月の息子がおり、息子の授乳の際、色々参考にさせて頂いております。
    わたしは娘のときから分泌過多なタイプです。が、こちらのブログで勉強させて頂いていると、今となっては過分泌に仕上げてしまっていたのかな…とも。

    さて、今回息子の授乳についてですが、息子は頻回授乳をしたくてもできないタイプです。
    とにかくよく寝ます。食欲より眠気なのかな…
    0〜1ヶ月目は13回/日くらいでしたが、2ヶ月目に入った頃から夜爆睡するようになり、10回/日をギリギリキープ、3ヶ月目前の現在、目覚ましでわたしが起き、息子を起こしますが、なんとか片乳は少しだけ飲んでくれましたが、反対はもう嫌がって飲んでくれません。その割に授乳後に指や手は舐めたり吸ったりするのですが、遊んでるだけ?で、おっぱいは不要だということなんでしょうか…

    赤ちゃん主体の授乳に挑戦しますと、ギリギリ8〜9回/日といったところです。
    夜中の授乳は多分、なくなります。(21時に飲んで朝方5時、と言う感じになると思います)
    これでも赤ちゃん主体の授乳で大丈夫なのでしょうか。
    そしてもしこうなった場合、夜中溜まったおっぱいはいつも吸いやすいところまで捨ててからあげているのですが、何か他に方法はあるのでしょうか。

    ちなみに体重変化は
    出生時3552
    退院時3390
    退院後30日(1ヶ月健診)5145
    生後2ヶ月約6300(ここからわたしが抱いての測定です)
    生後88日(本日)約6800
    で、2ヶ月以降急激に体重は増えにくくなりました。
    おしっこの回数は減りましたが6回/日は出ています。
    2ヶ月以降体重が増えにくくなってから徐々に落ち着いてきていますが、それまではおならや吐き戻しも酷かったですし、ウンチもほぼ下痢のような超軟便で泡立っていたりもしましたので、過飲症候群だったのでしょうか…

    つらつらと書いてしまいましたが、理系的アドバイスを頂けると幸いです。

    • はじめまして。母乳過多・授乳回数・夜間授乳・体重の推移・おしっこやうんちの様子、、、いくつか気になることがあるんですね。赤ちゃんをよく観察していらっしゃるからこそだと思います(^^)
      では次に、何が問題で何が問題じゃないのか判断したいところですが、複数の可能性を一度に考えると混乱するので、優先順位をつけるといいんじゃないかなと思います。

      私がまず気になったのは、母乳過多の可能性があることです。様々な状況について、母乳過多が原因で起こっている可能性もあると考えられるので、まずは時間割授乳(3-4時間区切りでいかがでしょうか)をしてみて、数日~1週間ほど様子を見てみるのはいかがでしょうか。
      (どうしても搾乳しないと余ってしまう場合は1日トータルの搾乳量を記録して、毎日減らしていけるよう確認します。また、その間の夜間授乳は、もし赤ちゃん自ら欲しがらなければ、乳房トラブルにならない程度の間隔を目安に目覚ましをかけるといいかもしれません。)

      母乳の生産量と哺乳量がちょうどよくなった後に、授乳パターンが変化した・変化しなかったなど、心配なことがあれば、また改めてコメントくださいね。

        • yuraco
        • 2015年 8月 10日

        ありがとうございました。
        あれからしばらく3~4時間沖の時間割にしてみています。
        最近日中、片側を飲んで、まだ反対乳に咥え付くことがでてきました。
        が、大半は片乳で終わります。
        ペースとしては、片乳を飲んで3時間後に反対の片乳を飲んで…が多く、夕方になるとまれに続けて反対側まで行くことがあるような感じです。
        2時間後に飲むときは、前回と同じ方にしています。
        夜間授乳は目覚ましでなんとか1度できています。(今日は20時半/左、2時半/右、5時半/左で、夜中に飲んだ方と反対側を少し圧抜きしました)
        トータルして8~9回/日が精一杯な感じです。

        体重の増えるペースは多分そんなに変わっていません。
        抱っこしての測定なので細かいことはわかりませんが、コメントを書かせて頂いたあとからほぼ変動なしなので1週間で100gくらいでしょうか…
        ただウンチは変わりました。水っぽかったのがベタつきが増え、臭いも酸っぱい臭いからウンチらしい臭いに変わりました。おしっこもシッカリ出ています。

        上記から、母乳過多は少し落ち着いてきたように思います。
        おしっこやウンチの様子も問題ないように思います。
        できればもう少し頻回授乳ができ、夜間授乳もできると嬉しいのですが、赤ちゃん主導の授乳にすると回数は今くらいが精一杯のように思います。
        もっと頻回授乳して貰える方法はあるのでしょうか…それとも、これが我が子のペース(回数)と思ってこのまま行くべきでしょうか。(夜間授乳がほとんどないので生理もすぐに始まりそうです…)
        それと、もうしばらく時間割授乳を続けていいのでしょうか?
        というか、時間割授乳がほぼ赤ちゃん主導になっている気もしますw

        何かお気づきのところがありましたら、アドバイスお願い致します。

        • 母乳過多が落ち着いてきたんですね(^^)
          夜中の圧抜きの際の搾乳量はどの程度なのでしょうか。飲む量と生産量がつりあうようになれば、搾乳は必要なくなると思うので、それまではまだなんとも言えないかな、と思います。母乳過多の症状がなくなるまでは、時間割授乳を続けていいと思います。

          夜間授乳が少なくて月経再開が心配とのことですが、例えば夜間9時間の間に1回だけ目覚ましをかける場合、この日のように6時間・3時間に分けるよりも、4時間半・4時間半に分けた方がプロラクチンの血中レベルを高く保てる(=月経再開を促すホルモンの働きを、より抑制できる)ことが期待できます。つまり、この日の例だと20:30-1:00-5:30というような授乳のタイミングにした方が、プロラクチンの血中レベルがガクンと落ちる隙がないということですね。赤ちゃんのタイミングもあるのでなかなか思い通りにはいかないでしょうし、月経再開のしやすさは個人差が大きいので完全にコントロールはできませんが参考までに。。。

            • yuraco
            • 2015年 9月 02日

            ご無沙汰しております。
            また少しご相談に乗って頂けますでしょうか…

            あれから時間割授乳を続け、夜中も搾乳せずにやれるくらいにまでなりました。
            が、相変わらず1回の授乳が片乳だけで終わります。
            そして次は母乳不足(感?)になっており…現状を書きまとめてみますので、またアドバイス頂けますでしょうか。

            授乳7〜9回、全部片方、本人が離すまで吸わせていますが、ほとんど3分くらいで離してしまう
            夜21時に授乳してからは3時くらいまで起きてくれず、起こしても起きないのでその時間帯の授乳がない
            日中午後の後半は不足(感)で、本人が離したあと反対も勧めてみるが、拒否される
            張りはなくなった
            吸わせたとき射乳感を感じるまですごく時間がかかるようになった
            おしっこも減った(日に6回以上はでていますが、21時授乳して夜中起こすときもおむつが濡れていないことがあります)
            授乳後手を舐め吸い倒してるがおっぱいを勧めると拒否(これはただの発達でいいのでしょうか…)
            でもおっぱいを欲しがった泣きに見えることもあって、無理矢理加えさせると射乳したら飲む。(普段はくわえさせてみて全力で拒否されるので諦めてやめています。)
            抱いていると泣きやむが、泣きやまない時もある
            体重が増え止まった(もうすぐ4ヶ月、この3ヶ月はプラス200gでした
            ウンチが便秘気味?1〜2日出ない

            機嫌が悪いことも増えましたが、ちょうど寝返りしそうになりだした頃なので、思うように行かなくてぐずっているようにも見えます。
            抱くと泣き止むことがほとんどです。
            体重は増え止まりましたが、病院の先生やマッサージの助産師さんには「もう増えなくてもいいよ」と言われました。
            わたしとしてはもっと飲んで増えてほしかったのですが、なんせ欲しがらないので仕方なく…
            本当に飲みたいときは勧めると素直に加えついてくれます。
            でもそれだと本当に授乳回数が少ないので、回数を増やすため、半ば無理矢理に加えてもらうこともあります。

            手を舐め指を吸いしている姿を見ると、足りてないように見えて、周りにも「お腹空いてるんじゃ?」と言われるしで、辛いです。わたしにも判断つかず、でもおっぱいを勧めると、泣いて嫌がることがほとんどです…。
            書きなぐりですみませんが、よろしくお願いします。

            • yuraco
            • 2015年 9月 02日

            書いたものを読みますと、子供の反応だけで見たら足りているように見えますね…そもそも勧めても拒否されますし。
            まだ3ヶ月なのに体重がほとんど増えていない、授乳回数が少ない(夜から朝にかけては大体、21時、3〜4時、7〜8時、あたりです)、おしっこの量が減った
            あたりがあるので、足りているのかわかりません。すみません…

          • おっぱいを拒否されるように感じると、辛いですよね(;_:)

            まず、ご存じのように、母乳不足かどうかは、成長曲線の推移とおしっこからしか、正確なことが分かりません。診断はできないので、病院でのコメント・おしっこの回数から、母乳は足りている、という前提でお話させていただきます。
            そのうえで、赤ちゃんの様子に心配な点がいくつもあったり、周囲からお腹が空いていると言われたりするのもとても不安だと思います。

            結論から言うと、母乳不足じゃない場合、それらの様子は全て妥当だと思います!
            ・片方3分で終わる→授乳パターンについては今後記事にするつもりですが、赤ちゃん主導の授乳をしていると、毎回片方しか飲まない赤ちゃんは3割もいるそうです。授乳回数も間隔もかかる時間もよく飲む時間帯も、母子の組み合わせによって、いろんなバリエーションがあるようです。
            ・排泄が少ない?→赤ちゃんのうんちについてはすでに記事にしていますが、おしっこも個人差が大きそうですね。今まで母乳過多ゆえの過飲症候群でおしっこが多かったのが、落ち着いてきただけの可能性もあるので、とりあえず1日6回以上の「色とにおいが薄い」おしっこをしているか?に、注目してみませんか。
            ・母乳の出が悪くなった?→母乳過多経験者だからこその不安の可能性もあります(※母乳過多が落ち着いた後に注意すること)
            ・抱っこしないとぐずる。飲み足りないように見える。無理やり飲ませると拒否する→とても自然な様子だと思います!赤ちゃんが自分の要求を示しているんですね。経験がないと何を要求しているかなんてすぐには分からないですから、その調子で「おっぱい?違う?眠い?何かな?」とコミュニケーションをとっていくと、分かるようになってくるかもしれません。

            最後に、一つだけ提案させていただいてもいいでしょうか。一度、「一日中抱っこしっぱなし」を数日試してみられませんか?
            (可能なら1ヶ月とか、もう抱っこしっぱなしが当たり前!な感じになるといいと思いますが、都合などあると思うので無理しない程度に)
            抱っこしっぱなしの効果はいろいろあるようですが、授乳拒否改善・哺乳不足改善・体重増加・育児の不安感軽減・母子のコミュニケーションの発達などが期待できます(効果が出るには時間がかかる場合もあるかも)。とにかくいいことだらけです。

            あと、体重増加をどんな基準で考えていらっしゃるのかが気になります。今は増えない増えないとおっしゃっていますが、逆に、どういうペースで増えたら満足できるでしょうか。

    • yuraco
    • 2015年 9月 27日

    こんにちは、少しご無沙汰致しております。

    頂いたお返事ではたと気づき、少し落ち着いて考えてみました。
    母乳育児で月にこれくらいは増えていると安心、と言われるくらい増えていて欲しかったのですが(最低500gは…と)この月は実際は200g程度でした。
    でもやっぱり本人は機嫌よく、飲みたい時に飲み、いらないときは拒否。
    色の濃いおしっこはなく、回数も6回以上はでております、
    そして、sumireさんのおっしゃるように、出来る限りだっこの時間を増やしてみました。
    そしてもう少し長い目でみるよう、心がけてみましたので、しばらくお返事できずすみませんでした。

    結果的に、飲みムラはありますが、これがこの子主導の授乳なんだ、と思えるようになりました。
    妥当とおっしゃって頂いた反応も相変わらず色々ありますが、子と会話しているんだなと思えるようになりました。
    今日はたくさん、今日はあんまり。
    今日はあんまりだから、おしっこも少なめ、でも最低はちゃんとクリアしてるし。
    たくさん飲んだね、そりゃおしっこもたくさんでるね…と。

    先日4ヶ月健診に行きました。3週間で225gの増えでした。
    以前よりは増えていましたが、やっぱり少なめ?かもしれません。でもうちの子はこんなもんで十分みたいです。
    まだ5ヶ月前ですが、よく笑い、よくおしゃべりし、寝返り、ズリバイもし出しています。。
    ウンチだけ便秘気味の子なのですが、特に問題ありません。
    子の力を信じて、主導の授乳をしていたらこんなに楽なんだなと思えるようになりました。

    最近は求められるようにお乳も出てくれるようになってきているように感じます。
    飲みの多い日は少し物足りなさそうにしますが、その分回数が増え、そうすると次の日はまた少し多くなり、そうしたら回数が減り…というような感じです。
    そしてわたしも穏やかになれています。

    ある程度日を重ねないと見えてこなかったので、お返事頂いたのに遅くなってすみませんでした。
    横でウロウロしている子供達の相手をしながらなので、雑な文章ですみません。
    これからも色々勉強させて頂きたいと思います。ありがとうございました。
    またなにかありましたら、相談に乗って下さい。

    • >子の力を信じて、主導の授乳をしていたらこんなに楽なんだなと思えるようになりました。
      それが何よりだと思います。よく観察すると、当たり前のように飲みムラあることに気づけますよね。

      3週間で225g増ということは、単純計算で1ヶ月あたり300gペースになりますが、その時期に成長スピードが約1.5倍になったとは、すごいことだと思います!
      くれぐれも、g/日ではなく、成長曲線がどんなカーブを描いているかに注目してみてくださいね。

      今後も分からないことや悩むことはあると思いますが、長い目で見る・子どもを観察する癖をつけておくと、大きな不安に押しつぶされにくくなるかもしれませんね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

理系育児オススメ記事

ページ上部へ戻る