【マンガ】左右交互に飲ませるのが効率いい授乳方法?

交互に飲ませて

母乳育児にまつわる迷信や、母乳育児に役立つ科学的知識を、マンガで解説するシリーズ第5話です。

みなさんは、赤ちゃんへの授乳方法について、こんな話を聞いたことはないでしょうか?

 

左右5分ずつ

 

カロリー密度の違い

 

今日のポイント:赤ちゃんが満足するまで飲ませた方が、カロリー的に効率がいい!

「量」を見ると、短時間で、左右交互に飲んだ時の方が、多くなります。

でも、そうすると、大量に飲めずにカロリー不足になる赤ちゃんや、脂肪分の少ない母乳が消化不良の原因になっている赤ちゃんも少なくないのです。

「エネルギー補給」に注目すると、片方ずつ満足するまで飲んだ時の方が、効率よく哺乳しやすくなるんですね。

 

 

母乳育児に必要なのは、体質や根性より知識とスキル

好きなだけ飲ませると言っても、毎回30分以上かかる場合は、上手におっぱいをくわえられていないサインです。

より短い時間で効率よく哺乳するには、ポジショニングの知識とスキルが欠かせません。

 

自分の赤ちゃんのおっぱいの飲み方に不安になったら、授乳パターンの情報もどうぞ。

 

母乳育児の最新の情報をまとめた本も出ました→ちょっと理系な育児(母乳育児篇)

バックナンバーは、母乳育児マンガからまとめて読むことができます。

 

理系育児_母乳育児編

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

理系育児オススメ記事

ページ上部へ戻る